私の趣味は舞台鑑賞です。高校の部活でミュージカルに出会いました。

私は今舞台鑑賞、特にミュージカルにハマっています。
劇団四季、東宝主催の作品をよく観に行きます。今後の予定は夏にレ・ミゼラブルとビリーエリオットを観に行くのでとても楽しみです。
日本ではまだあまり演劇やミュージカルの文化が浸透していませんが、舞台の魅力はなんといっても「ナマモノ」であることです。
ドラマや映画などは何度も撮り直したり出来るかもしれませんが、演劇はそうはいきません。
その時限りの瞬間というものがたくさんあるのです。台詞を噛んだり間違えたりしても修正は出来ません。
ですが、それがまた新たな芝居や空気を生み出すことがあるのも一つの魅力です。
また、映像作品ではカメラが映していないところは見ることができませんが、舞台作品では板の上にいる・あるものは全て見ることが出来るのです。
メインで台詞を喋っている人でなくても、その周りにいる人がどんな心情でそれを聞いているのか、それとも一切興味がないのか、などの演技も楽しむことが出来ます。
最近テレビや新聞の広告欄でもミュージカルが大きく取り上げられることも増えてきたので、もっともっと演劇を楽しむ人が増えれば良いなと思います。http://www.fonfix.co/ashi-datsumo.html