クラシックギターのミニコンサートを聴きました

自治体の企画で、音楽の専門家のレクチャー付きのコンサートが行われました。
素人の方でも、少しでも興味があれば楽しめるような内容になっています。
私は、そこでクラシックギターの音色を始めて聴きました。
CDは数枚持っていて、自宅で聴いたことがあるのですが、やはり会場で聴くと気分が違いますね。
ちょっとした、歴史的背景やその曲にまつわるエピソードなども紹介されながら、日常とは少し違う贅沢な時間を味わうことが出来ました。
音楽で世界は変わらないかもしれないけど、私の身近な人を幸せな気持ちにできる、そういう感じでしょうか。
私も何か楽器を習いたいという気持ちになったり、いや、やっぱりお金もかかるし主婦が習い事なんて贅沢だわ、と思ったり。
子供のことから、地元の合唱団や、学校の合唱部などで長期休みなど返上してきた記憶もあるので、自由であることの素晴らしさもやはり捨てがたく・・・
時々コンサートなどに出かけるくらいの楽しみで十分なのでしょうか?
優しい音色が耳に残っている今、ちょっとだけ心が揺れた気がしました。キレイモ 脇